色で遊んでみよう RGBの引き算(色かげあそび)

RGBの引き算(色かげあそび)

光のじっけん室:RGBの足し算(セロハンステンドグラス)と同様に、光の三原色合成を利用して遊びます。
ただし今度は、ぬいぐるみなどのシルエット(かげ)を使って、重なり合うかげに色がつくなどの光の引き算を試しましょう。

用意するもの

すすめ方

  1. 光のじっけん室:RGBを合成して遊ぼうで使用したRGB懐中(かいちゅう)電灯を用意し、3カ所から光源のビームが交差してスクリーンを照らせるように配置します。
  2. ぬいぐるみを光源のビームが交差する場所におき、懐中(かいちゅう)電灯を1つ点灯させてみましょう。
  3. 観察しながら、もうひとつの懐中(かいちゅう)電灯のスイッチを入れると、ぬいぐるみのかげが2色になります。
  4. さらに3つ目の懐中(かいちゅう)電灯を点灯させて、同じように観察します。ぬいぐるみの入る位置などを変化させると、かげの大きさや場所、色がさまざまに変化します。何色の光から何色の光をさえぎる(引き算する)と、何色があらわれるかを予測しながら実験してみましょう。

3つのRGB懐中(かいちゅう)電灯でぬいぐるみを照らします。できるかげをしっかり観察しましょう。

3つのRGB懐中(かいちゅう)電灯でぬいぐるみを照らします。できるかげをしっかり観察しましょう。

光のじっけん室 色で遊んでみよう

このページの上部へ