ニュースリリース
2012年12月20日
キヤノン株式会社

ドイツの「iF プロダクトデザインアワード」を受賞
キヤノンの一眼レフカメラなどのデザイン7件


キヤノン株式会社(以下、キヤノン)のデザインが、ドイツのiF International Forum Design GmbH が主催する「iF デザインアワード2013」において、「iF プロダクトデザインアワード」を受賞しました。

       
      EOS-1D X     IXUS 500 HS/510 HS
(国内名称:IXY 3/IXY 1)
 
     
  CINEMA EOS SYSTEM   EOS M  
       
  PIXMA PRO-1
(国内名称:PIXUS PRO-1)
  PIXMA MG5450/MG6350
(国内名称:PIXUS MG5430/MG6330)
  i-SENSYS MF4890dw
(国内名称:Satera MF4890dw)
 

「iF デザインアワード」は、1953 年から続く、世界的に権威のあるデザインアワードの一つです。 毎年、「製品」「コミュニケーション」「パッケージング」の3 つの分野における優れたデザインが表彰されており、本年度、キヤノンの7 件のデザインが「iF プロダクトデザインアワード」を受賞しました。

キヤノンは、今回の受賞を励みとして今後も性能とデザインを高度に融合させた製品づくりを続けていきます。

【インターネット】

キヤノン ホームページ canon.jp
EOS ホームページ canon.jp/eos-d
コンパクトデジタルカメラ ホームページ canon.jp/cdc
CINEMA EOS SYSTEMホームページ canon.jp/cinema-eos
キヤノン ピクサス ホームページ canon.jp/pixus
Sateraスモールオフィス向け複合機ホームページ canon.jp/satera-mfp