以下は、お客様によってデジタルカメラのファームウェアをアップデート(書き換え)していただくための内容です。ファームウェアのアップデート中に、万が一、エラーなどが発生するとデジタルカメラが起動しなくなる恐れがございますので、注意事項などをよくお読みいただいた上でアップデートを行っていただきますようお願い申し上げます。

なお、このファームウェアアップデートは弊社サービスセンターでも承っております。弊社によるアップデートをご希望される場合は、弊社サービスセンターにご相談ください。

 

ファームウェアのアップデート内容 (Version 1.0.1.0)

このファームウェアでは、下記設定にてカメラをお使いの場合、撮影時にシャッターボタンの半押しでピントを合わせ(ピント枠拡大)、その状態からシャッターボタンを全押しせずシャッターボタンから手を離すと、その直後に電源が落ちる現象を修正しました。

<設定内容>

  1. モードスイッチをSCNにし、撮影モード「キッズ&ペット」に設定。
  2. メニュー内で「ピント位置拡大」を [] に設定。
    (「AFフレーム」が [顔優先] または [中央] 、かつ「サーボAF」が [] に設定されている場合に、「ピント位置拡大」を [] に設定できます)

シャッターボタン半押し後に、そのまま全押し(撮影)した場合は、本現象は発生しません。
本現象が発生した場合であっても、電源スイッチを押すことでカメラは復帰します。

 

ファームウェアアップデートの対象となる本体の判別

下記のシリアル番号の製品が対象となります。
シリアル番号は本体の底面に記載されています。

serial

対象シリアル番号
左から5桁目の数字が "0" または "1" の製品が対象となります。
****0*****
****1*****

シリアル番号の左から5桁目が "2" 以降の製品は修正ファームウェアに変更されておりますので、対象製品には該当しません(本現象は発生致しません)し、アップデートの必要もございません。

 

ファームウェアアップデートに必要となるもの

このファームウェアアップデートでは、下記のものが必要となります。

system

1 IXY DIGITAL 920 IS 本体  
2 コンピューター* USB インターフェースが必要
3 バッテリー カメラ同梱品
4 USBインターフェースケーブル カメラ同梱品
5 メモリーカード カメラ同梱品
6 ファームウェアアップデート用データ シリアル番号入力後に対象と判別された場合にダウンロードできます
7 ファームウェアアップデート手順書

* 搭載する OS : Windows® XP/ Windows VistaTM, Mac OS X (v10.4-10.5)

2〜5のいずれかをお持ちでないお客様は、弊社サービスセンターにご相談ください。

 

ファームウェアアップデート完了までの作業の概要

ファームウェアをアップデートするには、次の作業が必要となります。

  1. ファームウェアアップデート用データのダウンロード、解凍
  2. ファームウェアをアップデートするメモリーカードの作成
  3. ファームウェアのアップデート
  4. ファームウェアアップデート完了の確認

なお、「ファームウェアアップデート手順書(PDF)」に、以上の詳しい作業内容を記載しております。「ファームウェアアップデート手順書(PDF)」をよくお読みになった上でアップデートを行ってください。