Online Update Service Index

EOS リンクソフトウェアES-E1 Ver.1.30 for Windows 98/ Me/ 2000 Professional/ XP

Update 2002/10/24

☆本データには「使用許諾契約書」がございます。
ダウンロード前に下記のソフトウェア使用許諾契約書を必ずお読みになり、『同意する』のボタンをクリックすることで、本許諾書に同意されたものとさせていただきます。


概要

:ダウンロードで提供される内容

  • EOS-1V Remote ソフトウェア
  • EOS-1V Memory ソフトウェア
  • ドライバソフトウェア(コネクティングケーブルES 用)
  • アップデート方法説明(Readme_j.txt )
    重要!:アップデートは、「製品版インストールマニュアル」ではなく、こちらの「アップデート方法説明」に従ってください。
  • 製品版インストールマニュアル(Steup_j.pdf )

属性 バイナリ
バイト 2,652,811 バイト
ソフト名 EOS リンクソフトウェアES-E1 Ver.1.30 for Windows 98/ Me/ 2000 Professional/ XP
対象製品 EOS-1V
対象PC USB ポートを搭載したIBM PC/AT 互換機
動作環境 日本語 Microsoft Windows Version 98/ Me/ 2000 Professional/ XP

Windows XP をお使いの方へ

重要なお知らせ
* 必ず「Windows XP サービスパック1」以上のアップデートを行って下さい。
アップデートを行わないと、安定して動作することができません。
「Windows XPサービスパック1 」以上のデータ入手方法とインストール方法については、Microsoft社へお問い合わせ下さい。
* EOS-1V Memoryに取り込むサムネイル用画像について
サムネイル用画像は、BMP、またはJPEG形式のものを使用して下さい。
Windows XP用のEOS-1V Memoryは、TIFF形式に対応していません。
提供者 キヤノン株式会社
使用条件 この補足説明の後半に記載してあります「ソフトウェア使用許諾契約書」の、『同意する』のボタンをクリックしていただく必要があります。

IBM 、IBM PC/AT シリーズは米国International Business Machines Corporation 社の登録商標です。
Windows は米国Microsoft 社の米国および他の国における登録商標です。
その他、本書中の社名や商品名は、各社の商標です。


ソフトウェア使用許諾契約書
この契約は、お客様と、キヤノン株式会社(以下キヤノンといいます)との間の契約です。下記の『同意する』のボタンをクリックすることで、お客様はこの契約にご同意していただいたものとさせていただきます。お客様がこの契約にご同意いただけない場合には、下記の『同意しない』のボタンをクリックし、このダウンロードプログラムを終了して下さい。

キヤノンは、お客様に対し、本契約とともにご提供するソフトウェア製品であるEOS-1V Remote, EOS-1V Memory, EOS-1V USB-Serial Driver (以下「許諾ソフトウェア」といいます。)の非独占的使用権を下記条項に基づき許諾し、お客様も下記条項にご同意いただくものとします。

1 .使用許諾

(1)お客様は、「許諾ソフトウェア」を、一時に1 台のコンピュータにインストールして使用することができます。

(2)本契約に明示的に定める場合を除き、お客様は「許諾ソフトウェア」を第三者に譲渡、再実施許諾、販売、賃貸、リースもしくは貸与すること、または「許諾ソフトウェア」を複製、翻訳もしくは他のプログラミング言語に変換することはできません。

(3)お客様は、「許諾ソフトウェア」の全部または一部を修正、改変、逆アセンブル、逆コンパイル、その他リバースエンジニアリング等することはできません。また第三者にこのような行為をさせてはなりません。

(4)お客様は、「許諾ソフトウェア」に含まれるキヤノンの著作権表示を改変または消去することはできません。

(5)本契約に明示的に定める場合を除き、キヤノンのいかなる知的財産権も、明示たると黙示たるとを問わず、キヤノンによってお客様に譲渡あるいは許諾されるものではありません。

2 .所有権

「 許諾ソフトウェア」に係る権原および所有権は、その内容によりキヤノンまたはキヤノンのライセンサーに帰属します。

3 .輸出

お客様は、日本国政府または関連する外国政府より必要な認可等を得ることなしに、「許諾ソフトウェア」の全部または一部を、直接または間接に輸出してはなりません。

4 .サポートおよびアップデート

キヤノン、キヤノンの子会社、それらの販売代理店および販売店は、「許諾ソフトウェア」のメンテナンスおよびお客様による「許諾ソフトウェア」の使用を支援することについて、いかなる責任も負うものではありません。「許諾ソフトウェア」に対してアップデート、バグの修正あるいはサポートがなされることはありません。

5 .保証の否認・免責

(1)「許諾ソフトウェア」は、『現状有姿』の状態で使用許諾されます。キヤノン、キヤノンの子会社、それらの販売代理店および販売店は、「許諾ソフトウェア」に関して、商品性および特定の目的への適合性の保証を含め、いかなる保証も、明示たると黙示たるとを問わず一切しないものとします。

(2)キヤノン、キヤノンの子会社、それらの販売代理店および販売店は、「許諾ソフト ウェア」の使用または使用不能から生ずるいかなる損害(逸失利益およびその他の派生的または付随的な損害を含むがこれらに限定されない)について、一切の責任を負わないものとします。たとえ、キヤノン、キヤノンの子会社、それらの販売代理店および販売店がかかる損害の可能性について知らされていた場合でも同様です。

(3)キヤノン、キヤノンの子会社、それらの販売代理店および販売店は、「許諾ソフトウェア」の使用に起因または関連してお客様と第三者との間に生じたいかなる紛争についても、一切責任を負わないものとします。

6 .契約期間

(1)本契約は、お客様が下記の『同意する』のボタンをクリックした時点で発効し、下記(2)または(3)により終了されるまで有効に存続します。

(2)お客様は、「許諾ソフトウェア」のすべてを消去することにより、本契約を終了させることができます。

(3)お客様が本契約のいずれかの条項に違反した場合、本契約は直ちに終了します。

(4)お客様は、上記(3)による本契約の終了後直ちに、「許諾ソフトウェア」のすべてを消去するものとします。

7 .分離可能性

本契約のいかなる条項が無効となった場合でも、本契約のそれ以外の部分は効力を有するものとします。

8 .U.S. GOVERNMENT RESTRICTED RIGHTS NOTICE: The Software is a "commercial item," as that term is defined at 48 C.F.R. 2.101 (Oct 1995), consisting of "commercial computer software" and "commercial computer software documentation," as such terms are used in 48 C.F.R. 12.212 (Sept 1995). Consistent with 48 C.F.R. 12.212 and 48 C.F.R. 227.7202-1 through 227.72024 (June 1995), all U.S. Government End Users shall acquire the Software with only those rights set forth herein. Manufacturer is Canon Inc./30-2, Shimomaruko 3-chome, Ohta-ku, Tokyo 146-8501, Japan.

本条において、"the Software" という語は、本契約における「許諾ソフトウェア」を意味するものとします。

以 上

キヤノン株式会社


同意する 同意しない