技術系(理系)インターンシップ情報技術系社員の役割

技術系社員の役割

飽くなき挑戦により新しい技術を創造し、
世の中に無いものを生み出していく。
その担い手となるのが、技術系社員です。

キヤノンでは、主に理系の方を対象に「技術系」というカテゴリーで採用を行っています。技術系社員としてキヤノンに入社する方は、どのような形であれ、技術の創造に深く関わっていくことになります。

カメラメーカーとして誕生した1937年以来、オリジナル技術の創造によって、その歴史を切り開いてきたキヤノン。世の中のどこにもない技術を自らの手によって創造し、企業を、世の中を進歩させるという夢を抱いて挑戦を続けるのは、これまでも、そしてこれからも決して変わることのないキヤノンの企業DNAです。

現在は映像と情報のリーディングカンパニーとして世界的な評価を受けるまでに成長したキヤノンですが、社内のエンジニアたちは決して現状に満足していません。グローバル化が進み、世界中の市場が一体化しつつある今、キヤノンはこれまで以上にアグレッシブに、新たな技術創造へ挑もうとしています。技術系社員には、視野を広く持ち、失敗を恐れず夢をもって新しいことに挑戦し続ける姿勢が求められます。キヤノンというフィールドで、ぜひあなたにしかできない技術創造を実現してください。

このページのトップへ